矯正歯科ちゃんねる|福岡で歯並び、噛み合わせでお悩み、歯列矯正歯科医院、目立たない矯正治療インビザライン

歯並び無料メール相談

矯正歯科治療の種類

叢生(そうせい)[乱ぐい歯・でこぼこ歯]

叢生(そうせい)、乱ぐい歯とは、歯が重なり合ったり、ひどく不揃いに生えている歯のことをいいます。犬歯(八重歯)が飛び出していることが多く、歯が非常に大きい、顎が小さいなどが原因です。
歯並びがでこぼこで悪い為、歯ブラシがきちんと届かず、虫歯や歯周病になりやすい状態です。

≫叢生(そうせい)・乱ぐい歯・でこぼこ歯の矯正治療症例を見る!

過蓋咬合(かがいこうごう)

過蓋咬合(かがいこうごう)とは咬み合わせが深すぎることをいいます。
ものをかんだときに、下の前歯が隠れており、正面から見ると下の前歯が見えない状態です。前歯の咬み合わせが極端に深い状態のことをいいます。
噛み合せが深すぎると前歯でものを噛みきることはできず、食べるのが遅かったり、硬いものが苦手になってしまいます。

≫過蓋咬合の矯正治療症例を見る!

開咬(かいこう)

開咬とは、奥歯はきちんと噛み合っているのに前歯だけが噛み合わずに、常に前歯があいた状態のことをいいます。子供の頃、いつまでも指しゃぶりをしていたり、舌を出す癖など、遺伝的な顎の形態からこの症状は見受けられます。
別名オープンバイトともいわれています。

≫開咬の矯正治療症例を見る!

下顎前突症(受け口)

下顎前突症(かがくぜんとつしょう) とは、不正咬合の一形態で噛み合わせたときに下あごにある歯全体が上あごにある歯全体より前方に突出している状態をいいいます。別名として受け口、しゃくれ、反対咬合ともいいます。
見た目上は、下唇が上唇よりも明らかに前にある状態です。

≫受け口の矯正治療症例を見る!

上顎前突症(出っ歯)

上顎前突症・出っ歯(でっぱ)は、反っ歯(そっぱ)とも言われ、上顎の前歯の先端部、あるいは上顎の前歯全体が前に突出している状態をいいます。
漫画や芸能人などがこの状態を売りにしているケースもある反面、一般的には容貌を損なうということで美容的・審美的な観点から矯正する方もいます。
骨格性のものと歯性のものがあり、「上顎が大きいことによるもの」、「下顎が小さいことによるもの」、「歯だけが出っ張っているもの」があります。

≫出っ歯の矯正治療症例を見る!

八重歯(やえば)

八重歯は顎骨の劣成長や乳歯の脱落遅延などによって生じる症状であり、永久歯が正常に萌出するためのスペースが確保できない場合に発生します。遺伝的な要因が大きいともされます。

≫八重歯の矯正治療症例を見る!

すきっ歯

すきっ歯とは、歯と歯の間に隙間が空いている状態のことをいいます。
正確には空隙歯列や歯間離開などと言い現されます。
歯と歯の間にすき間があると、そこへものが詰まったり歯石がたまって虫歯の原因にもなります。子供のころから対処すればすきっ歯は簡単に治すことが出来る症状だと思います。症状により、裏側矯正や差し歯やラミネートベニアなどの短期治療も可能です。

≫すきっ歯の矯正治療症例を見る!

上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)

上下のアゴが前方に突き出している状態を、上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)といいます。比較的日本人には多いとされています。横から見るとわかり安いのですが、常に口が閉じにくく、骨格やかみ合わせや唇の厚さなどを総合的に治療したほうがよいでしょう。

≫上下顎前突の矯正治療症例を見る!

インビザライン 透明に近く、目立たない新しい矯正治療しませんか?

こんな歯並びで悩んでいませんか?

歯並び無料メール相談

無料メール相談

矯正治療症例

feedwind

 

矯正歯科基礎知識大人の矯正治療子供の矯正治療矯正治療の流れ矯正治療症例矯正治療の種類
歯並び症例そうせい(でこぼこ歯)過蓋咬合(かがいこうごう)受け口出っ歯すきっ歯上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)
よくある質問監修・運営者歯並び無料メール相談矯正歯科ちゃんねるHOME

 

矯正歯科ちゃんねる
[歯並び・かみ合わせ・歯列矯正治療専門サイト]


監修・運営者 歯学博士 馬場正英
【所属医院】
歯並び・かみ合わせ歯列矯正治療センター 院長
福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22SRPビル1F
TEL:092-852-3422
通院される患者様が多い地域:福岡市、早良区、中央区、城南区、西区

関連:
福岡 インプラント 顎関節症治療インプラント専門医